経済産業大臣認可全葬連加盟 三重県葬祭業協同組合のホームページです

三重県葬祭業協同組合

〒515-0044 三重県松阪市久保町1905-5 さくら会館本店内 TEL:0598-25-2137

ホーム > 理事長あいさつ

理事長あいさつ

理事長

終活という言葉がブームになり世間では葬祭業に対する関心が高まっております。

葬祭市場においては、故人及び喪主の高齢化に加え地域社会や職場の人間関係の希薄化等の影響もあり、会葬者の減少が続いています。また、儀礼や習慣の規範性の低下や消費者の価値観の多様化を背景に、家族葬を選択する方が増加しています。

一方、将来推計人口によると、長期にわたる安定的な葬儀の需要の拡大が見込まれる為、葬祭業界では葬儀専用会館が全国各地で新規出店されているほか、会員制度への入会勧誘や事前相談を通じた葬祭会社間の顧客獲得競争は厳しさを増しています。また、低価格や簡易型の葬儀に特化した事業者の攻勢もあり、葬儀単価は依然として下落基調が続いています。このような事業環境の変化を踏まえて三重県葬祭業協同組合では、景気に左右されない葬儀のあり方を見直し、本来ひととしての葬儀がどうあるべきかを考えて提言してまいります。

そして、全日本葬祭業協同組合連合との連絡を密にしながら、JA問題における陳情要望、会員拡大を続ける互助会への対策、終活セミナーを通じた今後のよりよい葬儀の啓蒙を行ってまいります。さらには、法制化をされる葬祭業の近い将来を考え、厚生労働省認定の技能審査である葬祭ディレクターの有資格者の育成に尽力してまいります。

新たな年度を迎える本年、組合員の連携を密にした更なる事業の推進をはかってまいります。

加藤久智

これまでの歩み
全日本葬祭業協同組合連合
安心と信頼のif共済会